メールマガジン Vol.289 毎週やってくるプレッシャーの良いところ。

昨日の朝のことですが、メールマガジンVol.289を配信しました。今週も遅れることなく配信できたことにホッとしています。毎週やってくるこのプレッシャーは良い感じです。

このプレッシャー、自分の中でとても良い時間になっています。毎週訪れるこの時間に、一週間、自分はどこに足を運び、見て、感じてきたのかを振り返る時間です。

今週は、天皇杯サッカーがあり、週末やや遠出したり、どちらも「地域」というのが大きなテーマとしてありますので、共通していないようで共通しているものがあるなぁと思いながら原稿を書き進めていきました。

あとは、1週間にあったニュース、主にIT関連を選び、コメントを付けて配信しています。ここも今週こういった動きがあったなぁと確認できる時間です。私にとって最新の情報を収集して提供し、アイデア化、形にするか、というのが大きなものですので、そのなかの入り口である情報というところを書いています。

無料ではなく、有料で配信しているということも大きいですね。貴重なお金を払って私の原稿を読んでいただいていると考えると、配信しないとか配信が遅れるとかできないです。数年前まで、芸能人の中でも有料メルマガのブームが一時流れ配信する人が増えましたが、配信をやめるケースを何度も見ました。これはあきらかに優先順位が下がってしまったのでしょう。私の場合は水曜日の朝に配信しているので、最新の情報を提供することを考えると、火曜日の午後は、じっくりと原稿作成時間を確保しています。場所はどこかとは決まっていませんが。

ということで、今週289回目も遅れることなく配信しました。継続できているのは自分の中で上のような理由からです。継続できる形を自分の中で「プレッシャー」を作るというのもとても大事ですね。

▼斎藤慎也
毎週水曜日、訪れた現場のこと、食のこと、1週間のIT情報など、メールマガジンを配信しています。540円/月(初月無料)。
https://www.mag2.com/m/0001620220.html

Twitter : https://twitter.com/shinnemonsan
Instagram : https://www.instagram.com/shinnemonsan/
Facebook : https://www.facebook.com/shinya.saito.773

 

桑折駅の1番ホームより。東北本線と東北新幹線の高さが同じという珍しい駅でございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です