安倍元首相の逝去から1週間

ショックで、悔しくて、悲しくて、の安倍元首相の逝去から1週間が経ちました。いまだにこの気持ちは変わらず、ずっと変わらないと思いますが、ただ、前を向いて生きていかなければならないので、先週の金曜日からTwitterなどストップしていたSNSを再開しました。

Twitterに関しては、上でも書いた通り、投稿はしなかったものの流れてくるツイートは見ていました。SNS上で検索などはしなかったこと、Twitterの表示はフォローしているアカウントを時系列で並べていたこともあり、酷い投稿などは見ることがなく過ごすことができました。

ちなみに、とてもニュースやワイドショーなどのテレビも見ないようにしていました。自分でできるコントロールをしていました。そうしないと、精神的に辛すぎることになっていました。私にとって安倍晋三元首相の存在はとても大きかったことをあらためて知ります。そう思う方も多いことでしょう。毎日、自民党本部や事件のあった場所、また、各地の自民党本部などの献花に訪れる方々が多いです。明日からの連休はさらに多くの人が訪れそうです。

ようやくブログも書けるようになりました。アウトプットは毎週水曜日のメールマガジンで書けていましたが、ようやく、このようなオープンのところでもアウトプットの再開ができるかなと。自分のできることはなにか?最大限のことができるよう、頑張って生きていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です