香村工芸さんへ。この場所だからこその資源。

今日は午前中、桑折町の香村工芸さんへ。訪問するときは、歩いていくことが多いですが、今日も歩いて行ってきました。齋藤屋で「香村金剛水」や「招福こけし」、「香村肌水」などでお世話になっています。今回は、肌水のPRについて話してきました。

香村工芸さんの地下から出水している水。天然水となり、化粧水となっている資源がここにあります。齋藤屋で販売するようになってよく分かりましたが、全国いろんな地域から注文が入ります。

最近、開発され発売開始した「香村肌水」は天然由来成分100%で、敏感肌の方々にも使用され始めています。敏感肌で化粧水に困っている方々に一人でも多くの方に、この肌水の情報が届いて試してもらいたいですね。「絶対良いですよ!」と言えないのが難しいところ、個人差がありますから。化粧水のPRの難しいところです。

介護施設で敏感肌である湿疹やかぶれの方々に利用されるところが多くなってきたということをお聞きしています。こういった施設の方々にも存在を知ってもらって、試してもらいたいです。

香村工芸さんに訪れて、まず目に入るのが、下記の写真の景色です。桑折町内そして、伊達市霊山町の霊山までキレイに見えます。とても美しいです。いつも、事務所にお伺いする前に、この景色をしばらく見とれます。今日も良い景色でした。

香村工芸

香村肌水 150ml 1本 | 齋藤屋
https://saitouya.shop/items/60fe801bd3dc8918a85f4312

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です