今日は郡山市へ。かなこさんに沖永良部島での生活を聞いてきました。

今日の午前中、福島県内は大雨に。磐越東線の小野新町駅からいわき駅間で運転見合わせになったり、道路が通行止めになったり、していました。

桑折町もお昼前から雨風が強くなってきましたが、電車は遅延することなく運行していたので、桑折駅へ。徒歩15分から20分ですが、雨だけでなく風も強かったため、結構濡れてしまった。。。まぁ、仕方ない!気温がそれほど低くなかったので、助かりました。

桑折駅から福島駅にはダイヤの乱れなく予定通り到着。福島市内も雨風強かったです。郡山行の電車が予定通り出発するか心配でしたが、予定通り発車し、遅れることなく郡山駅に到着できました。

福島駅1番ホームの郡山行き列車

 郡山市に訪れた理由は、昨年10月から昨年末まで鹿児島県の沖永良部島に滞在されていた坂詰香奈子さんに島での生活やお仕事、また、福島に戻ってきてからの活動など、お聞きするためでした。

島でお仕事したお店のことや、健康ヨガくらすの開催、古民家でのビューティーヨガ、食についての座学講座、などなど。お聞きした内容は、後日、このブログで書きたいと思います。

沖永良部島のお土産をいただきました。まごころ製糖さんの「やじ豆」。美味しそうです。ありがとうございます。

まごころ製糖「やじ豆」

齋藤慎也 / 齋藤事務所代表
Twitter: https://twitter.com/shinnemonsan
Instagram: https://www.instagram.com/shinnemonsan/
Facebook: https://www.facebook.com/shinya.saito.773
メールマガジン: https://www.mag2.com/m/0001620220.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です