道の駅りょうぜん

車で移動していて、移動先に道の駅があれば立ち寄ることが多いです。その中でも「道の駅りょうぜん」は、よく訪れる道の駅になっています。

2018年にオープンした新しい道の駅で、東北中央自動車道の霊山ICの入り口にあります。この場所に自動車道ができること、そして、道の駅ができるとは想像もできませんでした。いまとなっては、ここを通れば立ち寄る施設になっています。

伊達市や近郊の商品が特産物売店で販売されています。齋藤屋を運営している私としては、今後、取扱いさせていただきたい商品がいろいろあります。とても勉強になります。

なんといっても驚くのが、集客力ですね。本当に駐車場にはいつもたくさんの車が止まっています。お昼休みには、店内には行っていないかも?しれませんが、車移動で休憩する場所としては、トイレもあるし、自販機もあるし、で最適ですね。コンビニは駐車場の数が限られているので休憩はしづらいですよね。そんな中でも車の中で結構休んでいる人がいますけど(私はお店のことを考えると無理です。。。)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です