第54回全国社会人サッカー選手権 福島県大会 準々決勝 いわきFC VS 喜多方FC を観てきました!

昨日8日にいわきFCフィールドで行なわれた、第54回全国社会人サッカー選手権 福島県大会 準々決勝 いわきFC VS 喜多方FC を観に行ってきました。

今回の移動は高速バス。湯本駅前から歩いていわきFCフィールドに向かいました。30分くらいでしょうか。アンダーアーマーの大きな建物が見えてきたときには、「着いたー!」と心の中で叫びました。暑い日でしたので、汗だくになっていました。笑

この景色は歩いているから見えるものかもしれません。

 

今回、いろんな角度から写真を撮ってみて、これがとても個人的に良かったです。緑、赤、旗、色、選手達、サポーターのみなさん、の雰囲気が良い感じです。

試合は前半の早い時間からゴールラッシュとなり、前半で11-0。右サイド、左サイド、両サイドにボールを振りチャンスを作っていました。と思ったら、中央にくさびが入ってと、とにかくボールが動いていたと思います。

後半も引き続き、ゴールラッシュとなり10点獲得。喜多方FCが後半1点奪います。いわきFCゴールの左上に吸い込まれる素晴らしいミドルシュートでした。シュートも上手でしたが、あの距離でシュートを打たれてしまったことは気になるところです。

 

日差しが強く、気温が高い中、サポーターの皆さん、応援お疲れ様でした!この試合は、前半、後半に各1回ずつ水分補給タイムが選手達に取られました。そのタイミングでサポーターの皆さんも水分補給。熱中症、注意しないとですね!

 

久しぶりのいわきFCフィールドでした。今回、珍しく、この角度からスマホのズームを利用して撮影してみました。どれ、どこに出そうか、縦に行こうか、の熊川選手です。この試合、前半のスタートは熊川選手、いつもの中盤の右サイドではなく、3バックの右に入っていましたね。最終ラインからオーバーラップしていく走力、スゴい。ボールが無いところで攻撃で縦に走るスピード、守備のときに縦に戻り、中央に絞る、走力、いつも見ていて楽しく熱くなります!相手ディフェンスラインを2列目から抜けていくスピード面白かった。

 

 

 

 

 

 

———————————————————————
斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です