福島明成高校とバウムラボ樹楽里のコラボバウムクーヘン「かぼ太郎」を食べたよ。

先月に発売が開始された福島明成高校とバウムラボ樹楽里のコラボバウムクーヘン「かぼ太郎」。このコラボでの商品開発は5回目。今回の商品は「かぼ太郎」です。

「かぼちゃ」「たまご」「おこめ」は福島明成高校が生産。生徒さん達と樹楽里スタッフさん達が企画して今回は「だるま」に!「生徒達の夢、福島の希望、そして成し遂げる力強さを表現したい!!」という想いが入っているとのこと。

早速、販売開始されてすぐに松川本店で購入しました。一つ一つ丁寧に作られているので、だるまの表情が一つ一つやや違います。私が購入した「かぼ太郎」はこんな表情でした。

食べるときに、どこから切れば良いのか。そして、丁寧に作られている想いを切ってしまって良いのか、そんなことを思いながら切って食べました。かぼちゃの味が強くもなく弱くもなく、ちょうど良い味で美味しかったです。

期間限定で来年2月頃までの発売予定のようです。詳しくは、下記バウムラボ樹楽里のサイトでどうぞ。
http://b-kirari.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です