猪苗代に行ってきました。

 

こんばんは。今日は猪苗代方面に行ってきました。
会津藩祖・保科正之公が祀られている「土津神社(はにつじんじゃ)」で参拝。
その後に、猪苗代町内にある農産物直売所「フレッシュいわはし」に立寄、地元食材を眺め、今日入荷した梨(幸水)を購入。

猪苗代湖のに向かい、友人とバーベキュー。
暑くもなく、雨が心配されましたが、降ることもなく、過ごしやすい気温でした。

帰ってきて気付きましたが、結構腕が日焼けしていました。
土津神社は、写真たくさん撮ってきたので、後日また書きます。

今日はこのへんで。

 

今日の動画は猪苗代湖の前で撮影しました。

 

お知らせ

メルマガライブはじめました。

YouTube毎日夜配信中。

毎週水曜日の朝にメルマガ配信中。

 

おすすめ人気記事

福島県のプレミアム旅行券、抽選に変更へ。

梁川町の最高気温が39.7℃になり全国で2番目の暑さに。

昨日のメルマガライブの様子を石屋ブロガー湊和也くんがブログで紹介してくれました。

 

LINE@友だち募集中です。

ID:@sxe8337t

友だち追加数

 

Twitter


 

斎藤慎也

Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan

Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773

Instagram:http://instagram.com/shinnemonsan/

Mail : info@saitoshinya.com

 

 

会津藩初代藩主・保科正之公の墓。土津神社に行ってきた。

先日、会津藩初代藩主・保科正之公が祀られている土津神社(はにつじんじゃ)に行ってきた。場所は猪苗代町。4月入ってすぐに訪れた、まだ雪が残っている。

 

土津神社・門

 

土津神社・看板

 

土津神社・白鳥居

 

DSC_0144

 

葵の御紋。

DSC_0143

 

土津霊神之碑。1943文字と日本最大のもの。

土津神社・土津霊神之碑

 

土津神社・土津霊神之碑案内板

 

土津神社から奥へ1km進んだところに保科正之公の墓所がある。雪が多い時期は進むことができない。

保科正之公墓所・道

 

駐車場には除雪した雪が山のように。熊が出没するらしい。。。

保科正之公墓所・駐車場

 

奥に門が見える(中央あたり)。その左側に「八角形の鎮石」があり、そこに正之公が眠っている。ここからでは遠くて小さくしか見えなかった。雪が溶けるまで待とう。

DSC_0150

 

駐車場から猪苗代湖が見える。とてもキレイだった。

保科正之公墓所・猪苗代湖

 

保科正之公は徳川2代将軍、徳川秀忠公の子であり3代将軍家光公の弟。4代将軍家綱公を輔佐し幕府を支えた。

土津神社は、日光東照宮と比較されるほど絢爛豪華だったという。その後、戊辰戦争で消失。会津が斗南(となみ)藩に移ったときに御神体も斗南藩へ。明治4年の廃藩置県で斗南藩が廃止されたあと、猪苗代に戻った。明治13年に土津神社が再建された。

当時の絢爛豪華だったときはどうなっていたのだろうか。日光東照宮と比較されるというくらいだから、相当豪華だったんだろうな。

正之公はもっと有名になってほしいと思っている。テレビの主人公へという署名活動も行われていた。もちろん署名した。

また、雪が溶けたら訪れよう。

 

こちらもどうぞ

【書】保科正之―徳川将軍家を支えた会津藩主

 

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://saitoshinya.com/?page_id=49

斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:http://instagram.com/shinnemonsan/
Mail : info@saitoshinya.com