土用の丑の日に、静岡県産の鰻と福島県産の日本酒を味わう。

昨日、7月25日(火)は土用の丑の日でした。スーパーで国産の静岡県産・鰻を購入。家にある福島県産の日本酒を一緒に味わいました。

会津若松市の末廣酒造「山廃純米」をおちょこでスッと飲み、ゆっくりと鰻を味わう。自宅で出来る、優雅な時間でした。

そして、ふと思いました。鰻に合う福島のお酒は何だろう?、と。

今回は飲み比べが出来なかったので、今度、鰻を食べるときには、いくつかの日本酒を一緒に飲んでみたいと思います。

また、優雅な時間になりそうで、楽しみであります。

末廣酒造さんのお酒、Amazonでも購入できるようだ。知らなかった。

 

———————————————————————
斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

「今絶対飲みたい、うまい日本酒ベスト30 」に福島県から4つランクイン

4月1日の日本経済新聞WEB版に「今絶対飲みたい、うまい日本酒ベスト30 」が掲載されていた。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84131770Z00C15A3000000/

日本酒界を代表する日本酒評論家4人が選んだものだという。その30の中に福島県内の蔵元の商品がランクインしていたので、嬉しい。

宮泉銘醸(会津若松市)の「寫楽/純米吟醸 備前雄町」
鶴乃江酒造(会津若松市)の「会津中将/純米吟醸 夢の香」
高橋庄作酒造店(会津若松市)の「会津娘 純米酒 つるし」
末廣酒造(会津若松市)の「末廣 大吟醸 玄宰」

以上の4つである。すべて飲んだことのない日本酒だった。
ふくしまデスティネーションキャンペーンがきっかけで福島県会津若松市に訪れる方はぜひ日本酒も楽しんでほしい。

 

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://saitoshinya.com/?page_id=49

毎日ツイート中

斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:http://instagram.com/shinnemonsan/
Mail : info@saitoshinya.com