宮城竹田研究会

今日は午後から仙台へ。明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰さんの講演会「宮城竹田研究会」に行ってきました。

講演会のお題「日本を楽しく学ぼう」のとおり、楽しく日本を学んできました。沢山の笑いありで、日本の歴史を学べる時間というのは本当に貴重でした。竹田さんの講演スゴい。楽しい。

女性天皇、女系天皇、女性宮家について、日本の今までの歴史とこれからのことを、分かりやすく説明していただきました。2時間半以上、休憩なしで講演される竹田先生スゴいです。

次回もぜひ参加したいです。近くで開催される際には、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

竹田研究会
http://www.takedaken.org/

 

戦後70年が過ぎて、日米関係の重要な現代。タイトルは「アメリカの戦争責任」ですが、竹田先生は親米家です。だからこそ、書ける内容だと思います。大変、勉強になる一冊です。発刊された2年前、すぐに購入して読んだ1冊です。

 

———————————————————————
斎藤慎也:福島県在住、ITコンサルタント、IT企画など
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://www.mag2.com/m/0001620220.html

 

リアルタイムで届けられるメールマガジン

先ほど、明日の朝に配信するメールマガジンの原稿を書き終わりました。今週も明日水曜日の朝7時から配信開始されます(タイムラグあります)。

メールマガジンを配信している作家の方が言っていたことがあります。

「本を出版するより、リアルタイムに発信できるものがメールマガジンである」

たしかに、私もメールマガジンを配信する側から考えると、先ほどまで書いていてものが、明日の朝には届けることができる。ほぼリアルタイムと言えるでしょう。

一番のリアルタイムはSNSだったり、ブログだったりするわけですが、有料で提供するモノに関しては、このメールマガジンも新しい情報を提供できる一つだと考えます。

他にも、いまはいろいろ出てきています。有料でのプランがあるnoteも一つでしょう。こちらは、一つの投稿を販売できたり、カテゴリを販売できたりします。noteで販売をガンガンやっているのは、イケダハヤトさんでしょうか。

私のメールマガジン、今週号、明日の配信で191号目となります。火曜日に原稿を書くようになって191週目となります。よく続いている!!週に1回、なにかを発信したいと思い続けて、駆け抜けていきました。まもなく200回目。さらに続けられるように、毎週、情報収集や自分の動きから伝えられるように動いていきます。

メールマガジンのご購読の登録は下記まぐまぐのサイトからお願いします。※初月無料ですので、お試しにどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0001620220.html

 

フットサル

気付けば7月3日(月)以来のブログ更新です。いつも通り水曜日にメールマガジンを配信したのですが、そのお知らせもしなかった週でした。私は変わらずに元気にしております。笑

さて、今日は久しぶりにフットサルをしてきました。高校時代から両足をバンテージでガチガチに固めてボールを蹴るようにしているのですが、今日もガチガチに固めておいて本当に良かったです。

年齢、運動不足もあり、固めていなかったら!?とぞくっとする場面が2、3回ありました。サッカーをやる自分のことはよくわかっていまして、ぐっと力を入れる時に入れないと逆に怪我をする可能性があるので、そのためにはしっかりと足首を固めておいた方が良いんですよね。ぞくっとする場面はあったものの、全く問題なく、良い運動となり、大変楽しかったです。

数ヶ月前に久しぶりにやったのが、当時たぶん1年以上ぶり。そして、今回は1ヶ月ぶりくらいだったのですが、数ヶ月前に久しぶりにやったときに比べて、走れるようになっているのは実感しました。実は今日、やれたら行こうと思っていたので、昨日の朝にランニングしておきました。事前に走っておくと全然違いますね。走っておいてよかった。

明日、起きたら筋肉痛か。それとも、明後日の日中か。

最近、いわきFCの影響で、しばらくあまり強くなかったサッカーに対する想いが復活しつつあります。サッカーを観ると自分もやりたくなるという想い、サッカー経験者の方は特に共感してくれるはず。

福島東高校サッカー部OBの同級生。もしこのブログ読んでいたら、ぜひやりましょう!

 

 

松川町の「あじさい小路」

先日、7月1日2日に開催されていました福島市松川町の「あじさい小路」に、1日行ってきました。写真たっぷりでお届けします。

ここ数年で、松川町に行くことも多くなったこともあり、自然と会場でご挨拶する人が多かったです。一人で訪れたときに、私を知ってくれている人がいるというのは、ホッとすると言いますか、嬉しいです。

会場となりました土合舘公園の紫陽花。雨上がりの雰囲気も、また良かったです。あざやかな色の紫陽花、美しいです。紫陽花の美しさと、この環境を残している方々の活動に、感動しながら、ゆっくりと歩きました。

今回、入口でもらった地図を見て、展望台があることにも初めて気付きました。安達太良山が見える景色は、ここ土合舘は、戦国時代に松川町の八丁目城の支城だったとされています。当時も同じような景色だったのでしょうね。

あじさいは7月上旬まで楽しめるとのことです。道路の案内看板もしばらく設置しているようなので、分かりやすいと思います。

 

 

明日メールマガジン配信します。

現在、午後10時過ぎ。

先ほど、メールマガジンの原稿書きがおわりまして、明日の朝7時に今週も予定通り配信します。

今週はいわきFCの話題を中心に書きました。

もちろん今週も、一週間、気になるものをストックしてきました。それらを掲載しています。

メールマガジンの購読のご登録は、下記まぐまぐのサイトからお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001620220.html