土用の丑の日に、静岡県産の鰻と福島県産の日本酒を味わう。

昨日、7月25日(火)は土用の丑の日でした。スーパーで国産の静岡県産・鰻を購入。家にある福島県産の日本酒を一緒に味わいました。

会津若松市の末廣酒造「山廃純米」をおちょこでスッと飲み、ゆっくりと鰻を味わう。自宅で出来る、優雅な時間でした。

そして、ふと思いました。鰻に合う福島のお酒は何だろう?、と。

今回は飲み比べが出来なかったので、今度、鰻を食べるときには、いくつかの日本酒を一緒に飲んでみたいと思います。

また、優雅な時間になりそうで、楽しみであります。

末廣酒造さんのお酒、Amazonでも購入できるようだ。知らなかった。

 

———————————————————————
斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

全国新酒鑑評会で福島県が金賞数で5年連続日本一になりました!!

今日、日本酒の出来を競う全国新酒鑑評会の結果が発表!「金賞」を受賞した酒の数は、福島県が22で5年連続で日本一になりました!!

続きを読む

年末年始のUターンで地元に戻ってきた人から知るヒントはSNSにあり。

昨日29日からSNS上には、Uターンで地元に帰った人が写真などをたくさんアップしているのが分かります。

続きを読む

今夜の福島のお酒たち

今日は金曜日。週末ということで、家にある福島のお酒を美味しくいただきました。

DSC_1078

左から、

國権:國権酒造(南会津町)
宮泉:宮泉銘醸(会津若松市)
寫楽:宮泉銘醸(会津若松市)
榮川:榮川酒造(磐梯町)
弥右衛門:大和川酒造(喜多方市)

です。

続きを読む