桑折町の桜を歩きながら見てきました。

昨日5日、午後に桑折駅から歩いて、桑折町内の桜の名所を見てきました。キッカケはSNS。私のTwitterやInstagramに桜について流れてきて、いま見頃ということもあって、駅から歩ける場所に行ってみようと動きました。

見たいと思っていた「常称寺」まで、桑折駅から徒歩20分とGoogleMAPで確認済み。このくらいの距離であれば、徒歩30分圏内は日頃から徒歩圏内なので、歩いていくことに決断は早かった。

歩くことでとても良いのは、知らなかった場所を発見して、立ち止まることができること。上の写真の桜は全く知りませんでした。駅から歩いて南へ行き、西に向かい、東北本線をくぐるトンネルを通って、すぐに見えました。

別角度がこちら。見事です。美しいです。

 

ここから更に西へ向かい東北自動車道をくぐると、観音寺に着きます。ここの桜もとてもキレイでした。

別にブログを書きました。写真をいくつか載せました。

観音寺(桑折町)の桜
http://saitoshinya.com/?p=6772

観音寺からさらに西へ。ここからは、結構上っていきます。そして、上りきったところに目的の「常称寺」があります。たくさんの桜の木が迎えてくれます。

こちらもいくつか写真を掲載したブログ書きました。

常称寺(桑折町)の桜
http://saitoshinya.com/?p=6780

こちらの桜、県北地方で生活しているのに、全く知りませんでした。知るキッカケとなったのは、最初にも書きましたが、SNSです。桑折町のホームページにも掲載されていて、これは見てみたい、見るためには、見頃の時期に!と考えると、すぐに動かなければなりませんでした。動いて良かったです。美しかったです。

そして、ゆっくりと見ている間に、車の出入りが続いていました。どんどん人がやってきて、桜をみて、帰っていきます。駐車場が整備されていて、駐車しやすい感じでした。

伊達町から訪れていたという方にお話を聞くと、お気に入りの場所で毎年来ているとのことでした。また、桑折町の山のところどころに咲く、桜の景色がとても好きですと。これは私も景色を見ながら歩いていて思ったことです。いろんなところに咲いているのです。いくつか撮影しました。

 

景色を楽しみながら、旧伊達郡役所へ。建物と桜がとてもキレイでした。

こちらも別にブログを書きました。写真載せています。

旧伊達郡役所(桑折町)の桜
http://saitoshinya.com/?p=6786

訪れたのは昨日5日(木)です。明日からの週末、見頃だと思います。

 

★今回、各場所で別々にブログを書いたのには狙いがあります。各場所を調べる方がいると思いますので、そのときにそれぞれ紹介できるように記事を分けておきました。いろんなポータルサイトがヒットすると思いますが、私のブログも見てもらえるようになると嬉しいなと。ここはSEO対策の確認や仕掛けでもあります。そして、このブログで一覧でも見れるようにしてみました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です