フットサルをしてきた。そのキッカケは街中での再会。

昨夜、福島市内でフットサルをしてきた。数ヶ月、いや、1年以上、気付けばやっていかなったような気がする。

キッカケは2日前、仕事を終えて福島駅前を歩いていたら、高校時代のサッカー部の後輩にばったり再会。「慎也さん?」その声に振り返り、顔を見て、すぐに分かりました。これから、サッカー部の仲間と食事をするということで、私も合流。昔のサッカー部時代の話や今の話など、楽しい時間を過ごしました。

その中で、フットサルを定期的にしているという話を聞いて、最近フットサルをしていないので、動けるかどうか分からないこともありましたが、参加することに。

後輩と一緒にボールを蹴るのは高校卒業以来。不思議なもので、記憶はあるもので、彼らの動き方や蹴り方など、昔の雰囲気が残っているのが分かって、とても懐かしい時間でした。

記憶でいうと、自分が昔やっていた時代の動き方を頭の中ではしようとするのですが、身体が思い出せていない。思い出すには、定期的にやらないとダメ。無理に思い出そうとすると、負荷がかかりすぎて怪我をする可能性が高まるので、抑えました。今後定期的にやれれば少しずつ戻ってくると思われます。

今日、起きて筋肉痛になっているのは予想できたことですが、体調はかなり良いですね。しばらくの期間、離れていましたが、私にはサッカーが必要だと思ったフットサルでした。後輩達に感謝です。

 

———————————————————————
斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://www.mag2.com/m/0001620220.html

斎藤慎也LINE@
ブログを更新した時など発信しています。
友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です