プレミアムフライデーについて思うこと

明日、初めてのプレミアムフライデーがやってきます。「プレミアムフライデー」という言葉を最初に聞いたときには、まだ先の話しだなぁと思っていたら、あっという間に明日です。

発表されてから、どう企業が動くのか、サービス側はどういう企画をするのかを注目してきました。都心の動きはよく聞きましたが、地方の取組みは全く聞かない状態で過ぎていきました。今週に入ってから、ようやく少し聞くようになってきました。

ただ、早く帰れるように取り組むとハッキリと宣言している企業はほんの一部しか聞きません。実際にどのくらいの人が午後3時過ぎから自由に動きだせるのでしょうか。

日頃の仕事から、サービスを提供する側が、この「プレミアムフライデー」という新しい取組みをどのくらいITを使って発信するかは注目してきました。SNSで流れてくる(発信する)のはどのくらいか?自社のサイトを使って発信しているのはどのくらいあるのか?

こういった誰もがニュースで聞いている、初めての取組みを自分達が企画し取り入れ、発信するというのはスピードと企画力とチャレンジが必要だと思っているので、思い切ってやれば注目されると考えています。

数社、私のSNSなどに流れてきました。チャレンジの発信を見ました。結果は明日からどうなるかはまだ分かりませんが、各社楽しみです。

 

※今日は二本松で仕事でした。ふと気付いたのですが、駅周辺にお土産屋がないですね。改札前には、特産品や名菓や二本松の日本酒などの展示ケースがあるのに、ほしいと思っても買えないと思いました。

 

———————————————————————
斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://www.mag2.com/m/0001620220.html

斎藤慎也LINE@
ブログを更新した時など発信しています。
友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です