創業100年以上の企業、福島県は東北で一番多い。残していくのは私達世代の役目。

東京商工リサーチによると、来年創業100年以上になる東北の企業数を調査。福島県が東北最多の779社になるという。

会社生存率で検索すればすぐに5年、10年、20年、生存する確率が分かります。100年以上となるとすごい確率になるわけです。

福島県内には779社もある。素晴らしい。私が日頃お付き合いしている企業の中にも数社100年以上の企業があります。会社案内のパンフレットやホームページの会社案内ページを見るといつも熱いものを感じます。地元で100年以上前に創業し地域のために貢献されてきた方々の想いが沿革などから知ることができます。また、世代交代してきた経営者の方々から企業の歴史をお聞きしますと、学ぶことが大変多いです。

次の世代に引き継いでいく。100年以上の企業を200年以上の企業にしていくのは、私達世代の役割です。同年代で世代交代のため、役員に入る方々や代表取締役になる方が増えてきました。

ITコンサルタントとして、企業の伝統を残し、ITの新しい分野を日々学び提供していくことが100年から200年、またその先まで継続していくための仕事だと思っています。

福島県の老舗、東北最多 創業100年以上779社:福島民友ニュース
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20161222-136541.php

 

※下にあるコメントはこのブログ投稿に関連しないことでも結構です。お気軽にご自由に、福島の最近の気になること、疑問に思う事、伝えたいこと、を入力ください。みなさんと福島を知る、福島を考える、ブログにしていきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です