時間かかったー

私は活字を読むスピートが遅い。このスピードが速くなったら、どれだけ時間を他に使えるだろうか。読んでいるといつもそんなことを考えてしまうのですが、知らないことを知ることができるという学びが必要であり、スピードが遅いのは今まで学んできていないために、初めて出会った!という言葉や出来事が多いので仕方のないことであります。

今日、青山繁晴さんの新刊「壊れた地球儀の直し方」を読み終えました。発売日である今月2日に購入してから読み進めてきたので、1週間以上かかりました。さすが青山さんが命名した「ぶと新」(ぶっとい新書)だけあります。たっぷり考えさせられながら、少しずつ少しずつ読み進めてきました。見事に付箋だらけです。これで約1,000円はかなり安い。

– ぼくらの出番だ –

 

DSC_1055

 

 

——————————————————————-
斎藤慎也
Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:https://www.instagram.com/shinnemonsan/

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://www.mag2.com/m/0001620220.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です