桑折町・半田沼の桜を見てきました。

先週末、桑折町の半田山自然公園、半田沼の桜を見てきました。夕方4時くらいに到着したのですが、たくさんの人でした。公園に到着するまで、すれ違う車は少なく、途中に歩いている人を見ることもなく進んでいったので、到着して突然駐車場が一杯になっていて、突然人が多くなり驚きました。

たくさん人が訪れている理由は半田沼の周りを歩けばすぐに分かります。写真でも分かるように、桜が満開で、沼にも桜や木が写っていて美しい光景でした。もし都会から車で30分以内に行ける場所だったら、人が多過ぎて、写真を撮れば人が写ってしまうことになるでしょう。駐車場がいっぱいになるくらいでしたが、私が到着した時間は管理棟で休んでいる方が多かったようで、沼の周りを歩いている人は渋滞して止まったりすることはありませんでした。

DSC_0991

DSC_0997

桜の絨毯を発見しました。管理棟近くです。

 

DSC_0999

公園内にこのような看板がいくつかあります。看板は新しくなっていますが、「写真のほか何もとらない 足跡のほか何も残さない」というのは、昔からあったと思います。いつも、この言葉を目にしてから公園内に入っていった記憶が残っています。

桜は散り始めましたので、ゴールディンウィークの前半になる今週末まで桜がもつかどうかという感じですが、公園内は桜だけではありません。いろんな花が咲いていますし、気温も日中はそれほど下がることもなく、良い時間の散策ができるでしょう。

 

Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan
Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773
Instagram:http://instagram.com/shinnemonsan/
Mail : info@saitoshinya.com

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です