メールマガジン Vol125 「新生活が始まる」という報道から思うこと

▼Vol.125
————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━
斎藤慎也「しんえもんのワーク&ライフスタイル」
2016/4/6 発行

━━━━━━━━

───────────────────────
【今週の目次】
1.近況
2.今週の気になるニュース(今週は19個)
3.おすすめ本や映画や記事など
4.Q&Aコーナー
5.書き終えてひとこと
─────────────────────────

—————————–

1.近況

=============

4月に入りました。福島県内では、地元企業の入社式から始まり、福島大学などの大学の入学式が行われ、連日地元テレビ局のニュースで放送され、新聞に掲載されています。これからは小中高校の入学式が行われますので、その報道が増えていくでしょう。入学される生徒や保護者には通知が届いているので私が知っても仕方のないことではあるのですが、気付いたことが1つ。

入学式がいつなのかをネット上で知ることがなかなか難しいのです。これは事件が起きないようにあえてふせているのか、ちなみに私が卒業した小学校、中学校、高校で「○○○校 入学式」と検索したところ、1つも出てきませんでした。

ITへの意識が低いなぁと思いますが、「ネットに出てこなかったじゃないか!?」と入学式に行かない保護者がいたとしたら、「確認しておきなよ」と思うわけで、なんとも言えないです。笑
私からは、「出せるなら情報を発信しておいた方が良いんじゃないないですか?」というところでしょうか。

上の新年度に関わる話ですが、4月1日に福島県内の企業で一斉に入社式が行なわれました。2日の新聞朝刊には多くの企業の入社式の様子、新入社員代表の挨拶の様子や内容、企業社長の挨拶文などが掲載されていました。
そんななか、NHKの「おはようふくしま」(朝7:45〜8:00)で放送されたのは、「東邦銀行で入社式」とテロップで表示され、アナウンサーが説明していました。多くの福島県内の企業で入社式が行なわれるのに、一社だけしか紹介されませんでした。これ疑問に思わないとならないですよね。「どうして東邦銀行だけ?」と。東邦銀行は福島県を代表する企業であり、新入社員が多く、地域を引っ張る企業であることはもちろん分かります。問題だと思うのは、

続きはメルマガで → まぐまぐ

 

ブログの応援をよろしくお願いします。
クリックするとブログのランクアップになります。

福島県 ブログランキングへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です