地域のニュースを知ればモチベーションが上がる。

先日、東京でお世話になった方と福島で食事したときに印象に残っている言葉がある。

「ニュースを知ればモチベーションが上がる」

お酒を飲んでいたこともあり、これと全く同じだったかは定かではないが、意味は分かる。

活字を読むことは大事なこと、ということから話が始まり、新聞やスマホでニュースを読んでいるなかで「自分だったらこうしたい」と思うことがモチベーションになるという話になっていった。

地域のニュースを新聞やテレビで見ていて、紹介されることに対して、「こういう形の方が良いのに」という風に思うか思わないかは、ニュースを知らなければ思いつかないこと。

そして思いつけば、良いと思ったことをやってみようというモチベーションになる。

 

【メールマガジン毎週水曜日配信中】
http://saitoshinya.com/?page_id=49

斎藤慎也

Twitter:https://twitter.com/shinnemonsan

Facebook:https://www.facebook.com/shinya.saito.773

Instagram:http://instagram.com/shinnemonsan/

Mail : info@saitoshinya.com