福島県のプレミアム旅行券、抽選に変更へ。

先月6月1日に発売され、コンビニ端末で発売されたものの半分が決済されず売れ残り話題となった福島県のプレミアム旅行券。次回から抽選に変更されると発表されました。
先月1日の結果からこのブログで「抽選」にした方が良いのでは?という内容のものを書いていました。

福島のプレミアム旅行券、抽選にすれば良かったのでは。
http://saitoshinya.com/?p=4323

今回の抽選では、「往復はがき」を利用。
抽選にすることで、どのくらいの応募があり、県内県外どこからかを調査できるようになりました。ぜひ総数などのデータを公表してほしいですね。
しかし、ここで疑問!せっかくニーズ調査ができるのに、年代・性別を書く項目がありません。また、宛先は北海道と福島県ではありません。
と、まぁいろいろ発見はしましたが、早い段階で抽選に切り替えたところは評価できますね。

あとは、当選した人がどのくらいの確率で決済するかです。
家族全員の名前で一つでも当たれば!という思いで抽選する方もいるでしょう。
全員当たったら、全て決済しないでしょう。
今までの抽選に対する決済率をデータから予測して、売れ残りが起こらないように当選を出してもらいたいです。

<参照記事>
はがき抽選方式に変更 旅行券販売、25日から受け付け(福島民友ニュース)

「福が満開、福のしま。」旅行券販売方法の変更について – 福島県ホームページ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です