サッカー日本代表イラク戦。

こんばんは。今日もサッカーの話です。

先ほど、男子サッカー日本代表の親善試合がありました。横浜スタジアムにはたくさんの人が入っていましたね。もちろん私は福島県でテレビ観戦です。

今日の注目は宇佐美選手でした。ボールを持つと何かしてくれそうな雰囲気を今日本で一番持っている選手かもしれませんね。縦に仕掛ける、サイドから中に入ってシュートを打つ、ダイレクトでリズムを作る。ボランチの柴崎選手からどんどんいいボールが配給されていましたね。

後半は選手が多く変わったので、リズムを作るのが難しくなりましたね。結果的に、イラク陣地でゲームを進めていましたが1点のみで終わりました。

私の中でのMVPは先制点をアシスト、中盤で速いプレッシャーをかけ高い位置でボールダッシュ、前にボールを提供する意識の高かった柴崎選手でございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です