移動時間が減ったときにどう使うか。

 

こんばんは。
昨日、更新を忘れてしまったので、2日ぶりです。

今日は午後の打合せが延期になったので、
まるまるその時間が空きました。

福島市内で打合せ予定で、
梁川から自転車で行こうと考えていました。
片道1時間半以上の移動時間。往復3時間以上を予定していました。
打合せ時間1時間半から2時間を加えると、
5時間前後の時間がポンと空いたわけです。
この時間、なにをしたかと言いますと、
ほぼ情報収集とクライアントに提案MLを送っていました。
すぐに切替ができるのは、細かくスケジュールを決めていたからですね。
だいたい30分単位でスケジュールを組んでいます。

さて、話は変わりますが、
昨夜NHKで放送されたバラエティ番組の「LIFE」を観ました。
朝の連ドラ「まれ」とのコラボ企画で、まれ役の土屋太鳳さんとまれの父親役の大泉洋さんが出演していました。
大泉さんは、バラエティ、さすが!という感じだったのですが、
驚いたのが、土屋さんの演技。
バラエティ初?と話していましたが、
目の前で大泉さんや内村さん、ココリコ田中さんが演技して笑いを誘っているのに、
自分の役割を一生懸命に、そして、観ている人を楽しませようと演技していたように私には伝わりました。
その真剣さが笑いにも変わっていたのに、女優だなぁと思うばかりです。
昨日、LIFE放送後に自身のブログを更新していて、
その内容がLIFEを観ていた人だから分かる記事タイトルになっていました。
細かい演出で、視聴者とブログ読者を惹き付けるセットでした。
注目の女優さんですね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です